※拡張ライセンス&KABU+データをご利用中のお客様のみが対象です。

お客様からのご指摘により、
2022/11/16 に発生したKABU+のデータ更新処理遅延がきっかけで、
外部データの「K+個別銘柄」「K+投資指標」の2022/11/16のデータが0になっている場合があることがわかりました。

「K+個別銘柄」については 2022/11/16 18:03、
「K+投資指標」については 2022/11/16 20:01
までにイザナミで開始ボタンをクリックして株価データ更新を行った場合発生している可能性があります。

お手数ではございますが以下の手順でデータの確認を、
データが0になっていた場合は、初期化の手順をご利用下さい。

■確認手順
イザナミを起動してメニューから ツール>外部データ利用設定 を選択し、
「K+個別株価」を選択し、「データ確認」ボタンをクリックします。
0000

マルハニチロ等、適当な銘柄を選択して、2022/11/16の株価が0になっていないか確認します。
0001
※↑のように株価が0になっていなければ対応の必要はありません。


0になっていた場合、またはイザナミが強制終了してしまう場合は
オプションの「外部アカウント」から「データ作成/初期化」を選択し、「個別株価」のみにチェックを入れて「作成/初期化」ボタンをクリックして、データの初期化を行ってください。
0002

「K+投資指標」も同様の手順となります。


この度はご心配とお手数をお掛けして申し訳ございません。
今後のバージョンアップで異常データの確認と復旧機能を簡易にできる機能を実装致します。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。