上昇3031 /下落876
日経平均 +2.32%
TOPIX +1.86%
マザーズ指数 +1.80%
ジャスダックインデックス +1.38%

昨日(5/13)までの連日下げで日経平均は年始価格レベルまで落ち込んでいましたが、ここにきてようやく反発上昇開始!
でも、なんでんかんでん上げという雰囲気はないのかな?半値戻しぐらいでまた下落や横ばい相場に戻るかもしれません。

TO戦略は溜まっていたロスカットを行ってポジションはプラス転換成功!
さぁ勝負はここからだ!!
TOブログ_汗たらし頑張る_240x120


検証速度が速い! 使いやすい! 利用者多数!
売買ルールの構築/検証/シグナル抽出は、「株システムトレードソフト イザナミ」を使用! 


■損益グラフ
1234

■売買ルール別損益
4567

■IPO投資損益
ipo20210407


💹IPO申し込みの日々の負担を圧倒的に軽減!大内は「らくらくIPO申し込み支援ツール」で運用中です

■イザナミ豆知識
逆張り戦略でも浅めの押し目狙い、中規模下落狙い、大暴落狙いと狙う位置が違う戦略を同時に運用することがありますが、普通に運用すると大暴落時に全ての戦略でシグナルがでるようになります。

もし大暴落狙いも負けるような底抜け相場がくると、3戦略分のダメージがまとめてくるという結果になるため、リスク過多となります。

それを避けるために、大暴落狙い戦略のシグナルがでたときは浅めの押し目狙い/中規模下落狙いはお休みするような設定を行いましょう。

バックテストで3つの逆張りルールを設定し、バックテストします。

画像1

最適分散投資のオプションで「フィルタ設定を使う。」をONにします。

画像2

大暴落のシグナルが一定量あれば大暴落判定とし、例えば、浅めと中規模下落のフィルタ設定に「大暴落のシグナルが15より小さい」と設定します。

画像3

こうすることで大暴落時は大暴落用戦略のみでシグナルが発生するようになります。

利益を求めるあまり同じような戦略をいつでも複数動かすようにすると、いつの間にかリスクが増大していることがありますので、対策はしっかりを行いましょう!

↓noteにも書きました。


■猫のキンさんのお言葉
結果としては昨日の引けが逆張り仕込みの最高のタイミングだったみたいだにゃ。
最高のタイミングじゃなくてもプラスになればOKにゃ。
勝ちトレードも負けトレードも今後の戦略改良につなげるといいにゃー。
kin