上昇1650 /下落2186
日経平均 -0.45%
TOPIX -0.80%
マザーズ指数 +0.37%
ジャスダックインデックス +0.10%

わっしょい!わっしょい!理想的な大納会!!

TO戦略は逆張り売りがズバッと決まって、なんと最高益更新で2020年を終えることができました。相場の神様に感謝!!
含み損の逆張り買い銘柄が残ってますが含み損額は減ってるし、いい事だらけです。(´∀`*)ウフフ

資産グラフをみても分かる通り2020年2-3月にコロナ相場でどっかりドローダウンを食らって、もう年内プラスは無理かなぁなんて思ったりもしましたが、
ちょいと様子見で休んだ時期があるもののトレードを継続したおかげで、世界的な金融緩和政策が呼び起こした右肩上がり相場に乗り切ることができました。これぞ期待値プラスの取引です!
TOブログ_上げ相場でノリノリ_240x120

2021年はこの上げトレンドがどこで止まるのか、その見極めと切り替えが大事になりそうです。
下がり始めるまでは株シストレで踊り続けましょう!

来年もよろしくおねがいしまーす🌄


検証速度が速い! 使いやすい! 利用者多数!
売買ルールの構築/検証/シグナル抽出は、「株システムトレードソフト イザナミ」を使用! 


■損益グラフ
1234

■売買ルール別損益
4567

■IPO投資損益
ipo


💹IPO申し込みの日々の負担を圧倒的に軽減!大内は「らくらくIPO申し込み支援ツール」で運用中です

■イザナミ豆知識

イザナミでの検証時間を短くしたい!という要望をよく受けますが、その場合は検証期間を短くするのが一番です!

検証期間

売買ルールの優位性を確認するのに毎度全期間検証をかける必要はありません。
大内は普段は2014/1/1-、2008/1/1-などの相場の流れが変わったあたりの日付でいつも検証しています。全期間でやるのは終盤のチェック時ぐらいですね。

あとは検証対象の銘柄を東証1部のみにするなど、対象を絞り込むのも効果的ですよー。

■猫のキンさんのお言葉
だ、大納会で最高益更新にゃと・・・
おめでとうだにゃー!
kin