上昇2904 /下落956
日経平均 +2.24%
TOPIX +1.78%
マザーズ指数 +3.84%
ジャスダックインデックス +1.65%

ノーポジションで7月終えちゃったのが悔やまれる上昇!
割安感からか、あれよあれよと買い戻しが続いて、一日中勢いが衰えることがありませんでした。
マザーズが元気でればいいなと思っていましたが、見事に一番元気よく伸びてるようですね。
TOブログ_上げ相場でノリノリ_240x120

とはいえ、チャートを眺めると6月から続くボックス相場が継続中という感じです。
日経平均で言えば6月高値の23185.85円を超えてこそ上昇相場と言えます。

再び下落して7/31の安値(21710円)を突き破って落ちれば、ボックス相場の底抜けの始まりとなるでしょう。

日銀パワーが落ちない以上、ボックス相場の底は仕込み時と思うんですが、果たしてどうなるのか?
シストレシグナルに身を任せつつ相場に付き合っていきましょう!
 

検証速度が速い! 使いやすい! 利用者多数!
売買ルールの構築/検証/シグナル抽出は、「株システムトレードソフト イザナミ」を使用! 


■損益グラフ
1234

■売買ルール別損益
4567

■イザナミ豆知識
前日はこうだった・・・みたいな条件を作る時、
全ての指標の対象日を1日前にしなくても、条件パレット自体の判定対象日を変更するという方法もありますよ。
変更したい条件の[対象日]をダブルクリックし、数値を変更して指定するのです!
capt_palette_26

■猫のミワさんのお言葉
相場は常に上下しているものの6月からずっとボックス相場の中にゃ。つまりは大して動いてないのにゃ。
なので大きめに張らないと利益が増えにくい日々が続いているのにゃ。
だけど大きめに張ってると突然の暴騰暴落でダメージ大にゃ。
覚悟の上で攻めるのにゃー。
miwa