日経平均が-200円超とそこそこ下げたにも関わらず、TO戦略の逆張りは無反応。
全体を見ると上昇1779銘柄/下落1961銘柄だし、マザーズ指数、ジャスダックインデックスは横ばいだしで、逆張りたくなるほどの相場ではなかったようです。

話は変わりますが、株探さんで紹介された銘柄がよく上昇するという噂があるようです。
TOブログ_暴騰銘柄を捕まえて喜ぶ_240x120

噂を信じて実弾トレードするわけにはいきませんので、検証してみたことろ確かに期待値がある様子。
詳しくは下にある「イザナミ豆知識」で!


検証速度が速い! 使いやすい! 利用者多数!
売買ルールの構築/検証/シグナル抽出は、「株システムトレードソフト イザナミ」を使用! 


■損益グラフ
1234

■売買ルール別損益
33456

■イザナミ豆知識
ここのところ株探さんの記事に載った銘柄が上昇しやすい、という噂を見かけました。
それが本当ならどしどし乗っかっていきたいですよね。
そこでイザナミを使ってこの噂が本当なのか検証してみることにしました。

とはいえ、株探さんの記事は多岐にわたります。
株探記事ならなんでもOKというわけではなく、どうやら「厳選○○銘柄」みたいなタイトルになってるタイプの記事に効果があるようです。

直近だけになりますが、以下記事からデータを作ってみました。
https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201910050102
https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201910120131
https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201910190111
https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201911020105
https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201911090121
https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201912070115
https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201912140129
https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201912210127
https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201912250772
https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202001020033
https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202001180121
https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202001200798

上記で紹介されている銘柄を環境データで使うために、以下のようにCSVを作成します。
※記事が出た次の日に仕掛けるようにするため「日付」を記事が出た日にしてますが、その日がお休みの場合は前営業日に変更しています。
kabutancsv

続いてバックテスト設定をしていきましょう。
環境データの読み込み設定はこうなります。
env


基本設定はStop考慮以外のオプション全外し。
kihon

仕掛け設定は株探紹介があったら翌日成行。
shikake

手仕舞いは寄り引けデイトレ、オーバーナイト、3日保有、5日保有の4パターンで検証してみました。

一番期待値が高かった検証結果は3日保有で以下の通り。
kekka01


取引回数が100未満なので説得力が高いわけではないですが、かなり期待値が高いですね!
勝率はおもったより高くないけれど、情報が出た後の飛びつき作戦にしてはいいほうだと思います。

イザナミトライアル版でもできる500万の標準資金設定で検証してみてもなかなかよいグラフになりました。
sisangurahu

みんなが知ってしまったので、実践する場合保有期間は短くしたほうが良いかもしれませんが、これはまだまだ使えそうな戦略です!
ぜひイザナミで確認してみてくださいね。(^_-)-☆

今回使った設定ファイルはメルマガかPush通知で追々ご紹介しようかと思います。

Push通知購読ボタンは右サイド枠にあるので、登録してない方はぜひ!
  
■おまけ
仙台のペット情報フリーペーパーと猫のミワさん。
miwa
最近創刊したらしいです。
https://twitter.com/archemiyagi