日経平均が久々の6連騰!
東証一部売買代金も2.27兆円と久々に大きい数字になりました!

TOPIXもジャスダックインデックスも同じように戻ってるのに、マザーズ指数だけは相変わらずなんですよね。みんな無視してるの?

TO戦略は例によってノートレが続いてまして、ひまひまです。
今週もノートレだったりしたら、なにか対策しようかな。
TOブログ_獲物を待ち構える_240x120


検証速度が速い! 使いやすい! 利用者多数!
売買ルールの構築/検証/シグナル抽出は、「株システムトレードソフト イザナミ」を使用! 


■損益グラフ
1234

■売買ルール別損益
4567

■イザナミ豆知識
イザナミでの検証処理時間を短くしたい!という要望をたまに頂きます。
その場合は検証期間を短くするのが一番です!

検証期間

売買ルールの優位性を確認するのに毎度全期間検証をかける必要はありません。
大内は普段は2014/1/1-、2008/1/1-などの相場の流れが変わったあたりの日付でいつも検証しています。全期間でやるのは終盤のチェック時ぐらいですね。

あとは検証対象の銘柄を東証1部のみにするなど、対象を絞り込むのも効果的ですよー。

■おまけ
クッションを毛づくろいするミワさん。
miwa
猫1匹じゃ寂しいのかな。