日経平均的には横横ですが、上昇1318銘柄/下落2358銘柄と明らかに下げ相場。
新興、特にマザーズ指数がアカン感じですね。

そんな相場でしたが、TO戦略は昨日(5/20)仕込んだ逆張り銘柄で無事利確!
TOブログ_利確_240x120

大した金額じゃないですが、ようやく1つ取り戻した印象。
いつドカン下げがくるかわかりませんが、こつこつ底を拾っていきますよ!


検証速度が速い! 使いやすい! 利用者多数!
売買ルールの構築/検証/シグナル抽出は、「株システムトレードソフト イザナミ」を使用! 


■損益グラフ
1234

■売買ルール別損益
4567

■イザナミ豆知識
イザナミでは、手仕舞いが翌日成行など翌日手仕舞うのがほぼ確定の場合、
資金効率を上げるため同じ銘柄に仕掛けシグナルが発生することを許容する仕組みとなっています。

なので逆張り戦略では損切りと同時に新規仕掛けすることもありうるんですね。
ひたすら下落する銘柄を追いかけるのはイヤ!同時にシグナルを発生させたくないという場合は手仕舞いを
 「翌日指値(終日)」[値幅制限下限]で手仕舞いする 
とすることで、成り行き手仕舞いとほぼ同じ効果を得つつ、同時に仕掛けシグナルが発生しないようになります。

ただ大内実体験でいうと、損切りして一呼吸置くと反発上昇から置いていかれるケースが多いです。
本当にそうなのか、確認する意味でもぜひお試しあれです!

■おまけ
霧吹き付き扇風機でヒンヤリなフルート。
fluto
涼しいなー。