未だ底見えず!!

日経平均は一時マイナス300円超の下落を見せるも中断していた米中貿易協議が再開されるニュースがでた影響か10:30ごろから一気に上昇やや下げで引けました。

しかし新興市場の冷え方がひどく、マザーズ指数/ジャスダックインデックスは年初来安値更新。
TO戦略のポジション的にも底抜け銘柄が多く、損切りしても含み損が増える状況です。

追証売りも加速しているのか、なかなか下げ止まりませんね。
2月級の下落も覚悟しなくては…。

TO戦略もそこそこダメージを受けてますが、下の資産グラフをみてもおわかりの通り、TO戦略は一時的に大きくドローダウンが発生するのはいつものことです。
慌てず追撃シグナルの発生に備えますよ!
bousai_boy


検証速度が速い! 使いやすい! 利用者多数!
売買ルールの構築/検証/シグナル抽出は、「株システムトレードソフト イザナミ」を使用! 


■損益グラフ
損益グラフ

■売買ルール別損益
売買ルール別損益

■イザナミ豆知識
値動きが激しい銘柄をあえて狙いたいときに使う指標といえば
「終値と終値+ATRの乖離率」
この数値が大きいほど、値動きが激しいことを表します。
saiteki
最適分散の優先順設定の指標に「大きい順」で使うと、指値戦略で約定し易くなりますよ。
試してみてくださいね。
 
■おまけ
ワンコがよく寝てたクッションの上でねるミワさん。
miwa
寝心地いいわねー。