昨日(7/2)の日経平均約500円下げの反発があるかと期待しましたが、むしろ一時マイナス237円まで下げてしまう相場でした。(汗)
引けにかけて持ち直してくれたのでなんとか長い下ヒゲですみましたが、未だボリンジャーバンドー2σの下に位置してます。弱いですなー。
nk225
新興市場もマイナスであまりいい感じはありませんでしたが、
TO戦略はしっかりと利確デー!
7月最初の利確はおいしいです。(*´ڡ`●)

しかし1銘柄下がっちゃた持株がいます。
その名は<8186>大塚家具。
うーん、下がるなら中途半端に上がらないでー!
sleep_futene_woman

連日の下げ相場だったので、本命逆張り「アガルタ2」の出番が来るかと思ったら今回も空振り。
もっと破滅的な下げ相場をご所望の様子。怖いなー。


検証速度が速い! 使いやすい! 利用者多数!
売買ルールの構築/検証/シグナル抽出は、「株システムトレードソフト イザナミ」を使用! 


■損益グラフ
損益グラフ

■売買ルール別損益
売買ルール別損益

■イザナミ豆知識

検証結果の概要レポートの文字色のルールについて質問がありましたのでこちらにも掲載します。

数値については、見やすくするために下記の基準で色を分けています。
00

<期待値>

緑色:1.25%以上
青色:0.75%~1.25%未満
黒色:0.00%~0.75%未満
赤色:0.00%未満

<ペイオフレシオ>

緑色:1.50倍以上
青色:1.00倍~1.50倍未満
赤色:1.00倍未満

期待値がそれほど高くなくても、取引回数が多くコツコツ仕掛けて、全体の利益率を重視するという売買ルールもあります。
また勝率が高い分だけペイオフレシオが低いといった高勝率をコンセプトとする売買ルールのケースも考えられます。

数値の色合いの水準については、あくまで目安の1つとして参考にしてください!

■おまけ
暑さでぐったり。
miwa
「エアコンないと死ぬにゃー」